HOME 相馬を旅する 見る・知る 相馬野馬追出陣安全祈願祭・総大将出陣の祝いの宴

相馬野馬追出陣安全祈願祭・総大将出陣の祝いの宴

宇多郷においては、陣羽織に袴・白鉢巻等の姿で相馬中村神社に参集、その本殿において武運長久・無事故を祈っての「出陣祈願」が行われる。総大将も一緒に登殿してお祓いを受ける。これが終わると境内において前夜祭行事が行われる。
現在では、福島県古殿町の流鏑馬や茨城県土浦市の関流砲術隊を招いて前夜祭としての「形」を整えていたが、平成十二年からは、「戦陣改目」と称して藩政時代に雲雀ケ原で練武していた行事のミニ版を再現している。
出陣者は「野馬追」の活躍を誓い、家人は無事の帰還を祈る。その他の参席者の酒盃を重ねて「相馬流れ山」北方を高らかに唄って気勢を上げる。

13:00~ 総大将お出迎え・安全祈願祭
13:45~ 総大将出陣の宴
14:00~ 祝宴/砲術奉納演武・奉納舞・奉納太鼓
15:15~ 直会        
スポット名 相馬妙見中村神社境内
住所 〒976-0042 福島県相馬市中村北町140
電話番号 0244-35-3363

相馬野馬追出陣安全祈願祭・総大将出陣の祝いの宴