きらりと光る 相馬観光ガイド
HOME相馬を旅する見る・知る鹿嶋神社

鹿嶋神社

鹿嶋神社は常陸國鹿島大神宮の御分霊社にして、坂上田村麿呂蝦夷征討の折延暦20年(801)國土安泰と勝利を祈願し、東北開発賊徒平定に当たらしめ鎮撫の神として、現在地にこられたと伝えられています。参道には、柚子の木がたくさんあり、例祭は3月最終の日曜日で、児童御発興祭(子供神神輿行列)・児童奉納手踊りがとり行われます。12年に一度辰年に遷宮祭を挙行しその折、勅奉社の鹿島本宅の宮司が来社し奉幣を常とします。

鹿嶋神社のモチの木 推定樹齢300年 この木にまつわる伝承は、藤橋紀伊守平胤泰嫡子が病に侵されたとき、鹿嶋神社に祈願したちまち完治した礼代として、モチの木を植樹したと伝えられています。
スポット名
鹿嶋神社
住所
〒976-0006 福島県相馬市石上字鹿島前71番地
電話番号
0244-35-5717
FAX
0244-35-5717
営業時間
年中無休

鹿嶋神社

同じエリアにある注目スポット